即日作成!・デザイン持込可能!・10,000円以上で送料無料!

エンジ色の野球ユニフォームについて

2014/11/19

野球ユニフォームはプロ、アマ問わずよく目につきます。

それは、目立つようにしているからです。

青、緑、黄色、エンジ等個性豊かなものが多いです。

中でもエンジは燃えているようなイメージがあるのでとても人気の色です。

その上、単体でも大変目立つ色なので、プロ野球ユニフォームや、メジャーリーグでも使用率がかなり高いです。

野球ユニフォームはさらに目立たせるために、敢えて同系色は使わないことが多いです。

エンジとオレンジもしくは赤の組み合わせの野球ユニフォームや、青と水色、緑色と黄緑もしくは深緑色という組合せの野球ユニフォームはあまり見かけません。

エンジと言えば、黒や白と組み合わせることが多く、目立つしオシャレです。

これは、楽天イーグルスのユニフォームにも採用されているので分かりやすいかとおもいます。

やはりプレーする側からしても、応援する側からしても見た華やかでオシャレの方がテンションも上がりますよね。

エンジは、普通の赤やオレンジよりもやや暗いので、太陽の光の反を抑え試合中の眩しさを和らげてくれます。

これにより、選手は試合に集中することができま。

さらに、観客も眩しくなく試合を楽しむことができます。

もちろん選手の激しい動きにも耐えられるよな生地を採用し、動きやすさをどのメーカーも研究しています。

これからの、野球ユニフォームは選手側、応援する側からも動きやすさだけではなく、見た目の華やかさも求められていきます。

実績6700チーム突破!創業24年
0120-28-8811
お問い合わせはコチラから