フリーダイアル0120-28-8811/9:00~18:00(定休日/土日祝日)
お問い合わせフォーム24時間いつでもどうぞ!
即日作成!・デザイン持込可能!・10,000円以上で送料無料!

横縞の野球ユニフォームを見かけない事について

2014/11/19

テレビで放送されている野球中継を見ていた時や野球の試合を観戦していた時などに、選手の着ている野球ユニフォームのデザインが縦縞のユニーフォームしか見かけない事に対して、疑問を感じた事がある人もいるのではないでしょうか。

そういった疑問に関しては様々な疑問を解決できるように導いてくれるインターネット上のサイトの意見を参考にしてみるよいかもしれません。

そのサイトではこの疑問に対してラグピーなどのスポーツでは、相手の選手からボールを奪おうとする時に身体を太く、大きく見せる効果があると言われている横縞のユニフォームの方が有利であるから、横縞のユニフォームが圧倒的に多いそうですが、野球というスポーツでは太く見せる必要があまりないために野球ユニフォームは縦縞が多いという意見があります。

この意見には心理学におけるヘルムホルツの正方形錯視という原理が大きく関わっているようなので、心理的な要素が野球ユニフォームには組み込まれているのかもしれません。

また野球ユニフォームが横縞は見かけず縦縞が多い理由として、スピード感を重視するスポーツだと言われている野球では、スピード感を相手選手に印象付けるためにスリムに見える縦縞の野球ユニフォームが多いのではないかという意見や、横縞の野球ユニフォームであると打者がバッターボックスに立った時に、相手チームのピッチャーがストライクゾーンの高低を見極めやすくなり、不利になる可能性があるために縦縞の野球ユニフォームが多いのではないかという意見があるようです。

こういった意見を参考にすれば疑問の解決につながるかもしれません。

実績6700チーム突破ご不明点は、専属担当者が直接ご回答します!
0120-28-8811
お問い合わせはコチラから
フリーダイアル0120-28-8811/9:00~18:00(定休日/土日祝日)
お問い合わせフォーム24時間いつでもどうぞ!
ページ上部へ