フリーダイアル0120-28-8811/9:00~18:00(定休日/土日祝日)
お問い合わせフォーム24時間いつでもどうぞ!
即日作成!・デザイン持込可能!・10,000円以上で送料無料!

野球ユニフォームの流行の着こなしは?

2014/11/19

野球ユニフォームはその時々によって着こなしに流行があります。

大して変わりはないのですがちょっとした着こなし方に流行があるのです。

現在スラックスパンツの下にはパンツをはく場合は薄手のブリーフを選んだりサポーターをつけている人はほとんどいないのが一般的で、着ない人のほうが増えています。

これも流行といえば流行かもしれません。

野球ユニフォームのアンダーソックスの上はストッキングをつけるのは変わりはありませんが、一番野球ユニフォームの流行を左右することとしてはズボンの丈、長さでしょう。

ゴムでとめるときにどのあたりの高さで止めておくのか、この長さの違いが時代を感じます。

昔は膝の裏で止めるのが主流でしたが今は違います。

下げる人もいれば、くるぶしから10センチくらいの場所にする人もいますし、パンタロンやブーツカットのように広がった裾のズボンをはいている人がいます。

裾が広がっている野球ユニフォームズボンは、メジャーリーグからの流行です。

丈だけが一番流行を左右しているといってもいいでしょう。

今どのような着こなしをするのがいいのか迷ったら同じチームの人の野球ユニフォームの着こなしを真似するのが一番無難かもしれません。

子供に着こなしを教える場合はきちんとした正式な着こなしを教えてあげましょう。

崩したり、トレンドを抑えたりするのは、大人になってからでいいのです。

それよりも今学ぶべきことはたくさんありますので、着こなしは大人になってからと教えましょう。

実績6700チーム突破ご不明点は、専属担当者が直接ご回答します!
0120-28-8811
お問い合わせはコチラから
フリーダイアル0120-28-8811/9:00~18:00(定休日/土日祝日)
お問い合わせフォーム24時間いつでもどうぞ!
ページ上部へ