即日作成!・デザイン持込可能!・10,000円以上で送料無料!

野球ユニフォームの帽子について

2014/11/19

オーバードライブ様 野球ユニフォーム

野球をしている人にとって、帽子は必須アイテムです。

野球をしていない人にとっても、野球のキャップと言えば誰もが知っています。

おしゃれや日よけとして、野球キャップは多くの人に愛されています。

そのような帽子は、野球においても、重要な意味を持っています。

まず野球ユニフォームとしての帽子の役割は、頭を保護するためです。

野球ボールが飛んできたときに、頭を傷つけずに保護する役割を持っています。

その他には、チームへの帰属意識が挙げられます。

チームメイトと同じ野球ユニフォームや帽子を着用することで、仲間意識が高まり、野球に専念できる効果があります。

野球ユニフォーム専門の店で販売している野球の帽子は、2種類あります。

メジャー型と日本型です。

メジャー型は、前立ての部分が頭に沿って丸みを帯びているスタイルで、メジャーリーグの選手がよく使用しているスタイルです。

日本型は、前立ての裏に芯が入るスタイルで、正面が立っています。

高校野球の選手たちがこのスタイルを利用しています。

価格は、メジャー型と日本型はどちらも同じで、通常価格が2100円、チーム価格が1575円です。

素材はマイクロメッシュとニット、オールメッシュの3種類があります。

マイクロメッシュはシャツと同じで通気性が良い素材です。

一方カツラギやニットは、目のつまった固い素材です。

カラーバリエーションは基本カラーが8つあり、それに加えて5つのパーツのカラーがあります。

また、追加料金を払うことで、マークに刺繍などの加工をすることも可能です。

帽子は、野球ユニフォームと一緒にそろえておきたいアイテムのひとつです。

アポロ様 野球ユニフォーム

実績6700チーム突破!創業24年
0120-28-8811
お問い合わせはコチラから