フリーダイアル0120-28-8811/9:00~18:00(定休日/土日祝日)
お問い合わせフォーム24時間いつでもどうぞ!
即日作成!・デザイン持込可能!・10,000円以上で送料無料!

ソフトボールにおけるユニフォームの規定

2014/11/19

近年、日本女子の活躍によりソフトボール人気は高まっています。

ソフトボール人気が高まると当然選手にも注目が集まります。

選手の容姿やユニフォームなどに皆、興味を示すのです。

強いチームほど人気が高まり、ユニフォームを真似て作成したりします。

しかし、ユニフォームはどんなデザインでも良いのかと言うとある一定の規定が設けられています。

その規定に基づいてユ二フォームを作成する事になります。

その規定とは、監督やコーチを含む選手全員がシャツ、パンツ、帽子、ストッキングなどの全てにおいて、同色、同彩などである事です。

そして、左胸の下に胸背番号を付ける事、背番号は監督は30、キャプテンは10、コーチは31、32、選手は1~25とする事などが決まっています。

また、名前はローマ字で氏のみ全員が付ける事とされています。

更にソフトボールの大会などによって、規定が異なる場合がありますので、大会前に規定をしっかりと確認する事が必要です。

大会によっては、かなり厳しいケースもあるそうです。

こういった規定を守りながら、ユニフイームを作成する際には自分たちの好みのユニフォームを作成する事オススメします。

女性らしいカラーにしたり、強さを象徴できる様に黒っぽいカラーにしたり、また自分たちの好きなソフトボールチームのユニフォームと同じデザインにしたりと規定を守りながらも楽しむ事が出来るのです。

ソフトボール自体を楽しみながら、同時にユニフォームも楽しみましょう。

実績6700チーム突破ご不明点は、専属担当者が直接ご回答します!
0120-28-8811
お問い合わせはコチラから
フリーダイアル0120-28-8811/9:00~18:00(定休日/土日祝日)
お問い合わせフォーム24時間いつでもどうぞ!
ページ上部へ