フリーダイアル0120-28-8811/9:00~18:00(定休日/土日祝日)
お問い合わせフォーム24時間いつでもどうぞ!
即日作成!・デザイン持込可能!・10,000円以上で送料無料!

野球ユニフォームのシュミレーション

2014/11/19

野球ユニフォームを制作する際には、実際の完成形を意識した上でのシュミレーションをしっかりと立てて、完成にくるいが出ないように気をつけています。

以前までの野球ユニフォームのデザインとしては、ストライプや簡単なロゴなどの、シンプルなデザインが多かったのですが、最近ではかなり複雑なデザインの発注が多く、各チームの特色を野球ユニフォームから表しているチームが多くなっています。

特に、多くの色を使うデザインである場合には、完成した時の状況しっかりと把握しておく必要があるので、シュミレーションを何回も重ねて、最高のデザインを提供できるように心がけています。

当社が重点的にデザインをしているのが、胸マークや縦ラインです。

胸マークに関しては、チームの象徴となるフォントが採用されることがよくあります。

特に、野球ユニフォームにおいては、チームの印象を決定づける要素になるので、特に慎重に扱っています。

胸マークは厚みがある場合が多いので、場合によってはお客様と一緒にシュミレーションを実施することもあります。

次に、縦ラインなのですが、以前までとは異なっており、複数の色を使うことがよくあります。

袖にかかるラインとユニフォームを縦に大きく貫くラインとの組み合わせもありますが、ユニフォームの生地や、全体の色合いも重要になってくるので、その全体の雰囲気を壊してしまわないように注意を払っています。

当社では、何回ものシュミレーションを重ねて、お客様との間での理解を深めていくことで、最高の野球ユニフォーム作製を実施しています。

実績6700チーム突破ご不明点は、専属担当者が直接ご回答します!
0120-28-8811
お問い合わせはコチラから
フリーダイアル0120-28-8811/9:00~18:00(定休日/土日祝日)
お問い合わせフォーム24時間いつでもどうぞ!
ページ上部へ