即日作成!・デザイン持込可能!・10,000円以上で送料無料!

野球ユニフォームの洗濯について

2014/11/19

野球をしているとスライディングをしたり、守備のときにボールを追っかけて滑り込んだり、けっこう激しくぶつかり合うときもあり、野球ユニフォームを汚してしまうのは当然です。

単についた汚れよりも土が野球ユニフォームにべったりついて払い落とすことができないぐらいまで汚れてしまうことも少なくありません。

野球ユニフォームの洗濯で一番困るのは、洗濯を普通にしていても汚れがほとんど取れていないことです。

汗や油などは洗濯のときに取れるのですが、泥や砂、土などは水に溶けないため、洗濯洗剤をいくら使っても落ちないことが多いのです。

ではどのようにすればこのひつこい汚れをとることができるのでしょうか。

まずは温かいお湯を用意して洗濯ブラシを使って軽くごしごしこすればよいのです。

洗濯機ではなかなか取れなかった汚れもごしごし手洗いでこすると少しずつ取れてきます。

ここでムリに力を入れてこする必要はありません。

大きな汚れはこすればすぐに取れますし、土や砂は野球ユニフォームを水にぬらす前に軽くこするだけでも随分とれるはずです。

ある程度とれましたら野球ユニフォームを洗濯機に入れてよいです。

もしかしたら小さい砂や土と汗や油とが混ざったものになっているときが有りますので、ここからは洗剤の力をかりてとればいいでしょう。

このように、野球ユニフォームは手数がかかるように思えますが、ちょっとだけこするだけでよいので、意外と早く済みます。

実績6700チーム突破!創業24年
0120-28-8811
お問い合わせはコチラから