即日作成!・デザイン持込可能!・10,000円以上で送料無料!

野球ユニフォームのパンツの裾上げについて

2014/11/19

レッドフォックス様 野球ユニフォーム

野球ユニフォームを着用したときに、見栄えがよく、また機能的に動けるようにするためには、ユニフォームのズボンの股下の長さにこだわることが重要です。

スラックスやジーンズなどのパンツ類を購入する場合に、自分の股下に合わせて長さを調整してもらうように、野球ユニフォームの場合も、最適な長さでパンツの裾上げをする必要があります。

野球ユニフォームのズボンの股下の長さが一律に仕上げていることがあり、着用する個々の選手が自分で股下の長さを調整しているという話をよく聞きます。

ズボンの股下が一律の長さに裾上げされていると、試合の前に糸と針を手にして長さを調整したり、あるいは裾上げテープを購入してアイロンで接着するなどの必要があり、納品されたユニフォームをそのまま着用することはできません。

イウジンでは、制作した野球ユニフォームのパンツの股下の長さを、着用する選手それぞれに合わせて、個々に縫製仕上げをしています。

そのため納品されたユニフォームの裾上げをする必要がなく、すぐに着用することができるため、選手の方たちからは特に好評をいただいています。

出来上がった野球ユニフォームを、それぞれの選手にベストなサイズで着用していただきたいという思いから、イウジンではご注文いただいたユニフォームのパンツの長さを着用される方の股下に合わせて縫製し、お届けしています。

野球ユニフォームの制作をお考えなら、ぜひ私たちにご相談ください。

レッドスターズ様 野球ユニフォーム

実績6700チーム突破!創業24年
0120-28-8811
お問い合わせはコチラから